ミソハギと赤とんぼ

この夏は豪雨で湖の水位が上昇して
ミソハギも結構被害を受けました
例年の3割ほどしか咲いていない花に
赤とんぼが今年も沢山やってきました
来年は一面のミソハギを見たいです

長照寺の蓮

蓮の花を見に長照寺へ行ってきました
すでに終わって実になっているもの、咲いている花、これから咲く蕾…まだまだ沢山るのですが、例年より花が少ない?
「蓮の花の開花には1日6〜8時間以上の日照が必要」との事なので、そんな状況なのかもしれません。
晴れが続いたら再チャレンジしたいと思います

清水川の梅花藻

今年も清水川の梅花藻に寄って見ました
今も十分見頃ですが、まだまだ1ヶ月くらい楽しめそうです
梅花藻はキンポウゲ科の多年草で、梅の花に似ていることでその名が付いているそうです
各地で絶滅危惧種にも指定される希少種ですが、地元保存会の皆様が管理していただいているおかげて毎年楽しめるんですね。感謝です

沼ノ平の福寿草

今年も「福寿草まつり」に行ってきました
道端や斜面に福寿草が沢山咲いていました
水芭蕉も咲いていて…春を感じることができました
裏磐梯ではまだ雪景色。色のある風景は久しぶりでした

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます
今年も裏磐梯を中心にうろうろと撮影しては
このサイトに不定期に載せていきます
拙い写真ですが
よろしくお願いいたします!(^^)!

紅葉

ゆっくりですが紅葉が進んでいます
裏磐梯のピークはもう少し先ですね
小さな秋を探して撮影しています
モミジに元気がないのが気になります

ナナカマド

今年はナナカマドの当たり年なのかな
と思うくらいあちらこちらに赤い実がなっています
補色の緑の中にあると眩しいくらいに目立ちます
何とか良いカットを撮りたいのですが
なかなか難しいですね

西吾妻山へ

曇り空でしたが、”天気とくらす”の登山指数がAだったので、行ってきました
上の方は紅葉が進んでいて、草紅葉は晩秋のような雰囲気
雲海に池塘、チングルマにオヤマリンドウ
一足先に紅葉を楽しんできました

ヒツジグサ

沼にヒツジグサが咲いていました
夏のイメージだったのですが
まだ咲いているんですね
比較的小さいな花なので
望遠レンズでもこれが限界でした
白い綺麗な花…数年ぶりに撮りました

Translate »