朝の湖

湖岸の氷が解けて、空が少しだけ映り込んでいます
例年ならワカサギ釣りのテントがいっぱい見られる桧原湖も
今年はひっそりとしています

夕陽色

小さな沼の湖岸が夕陽を浴びて、ピンク色に染まっていました
今年はあちこちで氷の模様が見られるので
夕方は特に染まる氷を探してしまいます

氷の模様

薄氷にできたシミに夕陽が当たって、黄金色に輝いていました。
雰囲気的には3月の景色ですが、ことしは冬の間中こんな感じ
春は早くに訪れそうですね

湖にて

夕方、湖へ
青空が映って、薄氷がブルーに
山が少しだけ夕陽に染まって、それが湖面に映っています
キリリとした朝の湖もいいけれど、まったりとした午後の湖も表情があって面白いです

湖面

薄氷の張った桧原湖です
陽の光に照らされて、氷の模様が輝いていました
例年なら一面雪景色なのに…今年は…

気嵐

この日はマイナス10℃以下に下がり、湖面に気嵐(けあらし)が見られました。
手袋を外すとすぐに感覚がなくなるくらいの寒さ…
堪えてシャッターを押した甲斐がありました

朝陽を浴びて

磐梯山山頂付近が朝陽を浴びてピンク色に染まっていました。
冬は雪で白くなっているので、ピングは映えますね。
今年の冬は早く終わりそうなので、こんな景色が見れるのもあとわずか…かな

氷紋

なかなか湖が凍らないので、寒い朝には氷紋が見られます
日替わりで形が変わるので、朝が楽しみです
この日は朝焼けもプラスして、なかなかいい景色でした

氷の模様

この沼は冬いつもこんな感じに凍っています
斜めの氷の隙間に対岸の雪山が映って、とても綺麗です
雪が積もった冬にしか来れないので、今年はやっと行く事ができました

Translate »