川の氷

ここのところ寒い日が続いています。今朝は-12℃でした。
渓流に沿って歩いてみると、いつの間にか点々と氷が出来ていました。
真冬ならではの景色です。天気や風の具合で、形は色々変化します。
またここに訪れた時、どんな形を見せてくれるか楽しみです。

冬の靄

今朝は桧原湖一面に靄が漂いました。
淡いオレンジ色に包まれてとても幻想的な風景でした。
どちらを向いても良い景色だったので、時を忘れてず~っと撮影してしまいました。

氷紋

湖が凍りはじめて、氷紋が出来ています
少し雪が降っている時に見られます
これから積もると真っ白になってしまい、止むと消えてしまいます
時間とともに変化する不思議な景色です

凍りはじめ

湖の周りが少しずつ凍ってきました。この時期、寒くなったり雪が降ったりすると氷が広がって、暖かかったり雨が降ったりすると少なくなったり…と日によって様子が変わります。
丁度良い時に出会える事は少ないですが、偶然良かったりすると嬉しいですね。

雪の曲沢沼

雪が20センチほど積もりました。
曲沢沼周辺の木々が真っ白になり、初冬らしい風景になりました。
水面も半分ほど雪で覆われて…良い感じです。

雪化粧

ようやく雪が降りました。例年11月には2~3度白くなっていたのですが、今年は12月にずれ込みました。雪囲いやタイヤ交換は既に終えて、あとは雪が積もるのを待つのみ…です。
それにしても、初雪の風景はあらためて綺麗ですねー

雄国沼と会津盆地

山の上で鍋焼きうどんを食べに雄国山へ行ってきました
今朝は-1℃。葉っぱには霜が…地面には霜柱が…寒かったです
ほぼほぼ葉っぱが無いのでブナ林は素通しで、地形がよ~くわかります。この時期ならではですね
雄国山頂から会津盆地方面を見ると雲海が広がっていて、多分街は雲海の下でした
雄国沼は華やかさはなかったですが、晩秋の落ち着いた雰囲気でいい感じ
グリーンシーズンがメインの雄国ですが、晩秋もお勧めですよ

カラマツ

11月に入ってカラマツが色づいてきました。
まだ少し緑色の部分もありますが、あと数日で真っ黄色になるのでは…
茶色い葉っぱが落ちて、カラマツが夕陽を浴びて輝く景色までもう少し。楽しみです

Translate »