きのこ

冬は晴れていないとモノトーンの世界ですが
時々、こんな色を発見したりします
木にびっしり付いたキノコ
マクロレンズに替えて数枚
車で近くを通った人は「何してんだろ?」って思ったかな
ところで、このキノコ…名前がわかりません(^^;
サルノコシカケ科のマンネンタケ??

足跡

湖岸に足跡がありました
時々雪は降っていますが、まとまって降らないので
あちこちに足跡が見られます
何の動物かわかりませんが
今年の冬に戸惑っているのかな

朝陽射す

スッキリと晴れた朝…ではなかったけれど
山と雲の間から
少しだけ太陽が顔を出しました
天気予報は当てにならないので
どんな予報でも
とりあえず出かけてカメラをセットしています

氷のパズル

湖の際にできた氷が
風や波で割れたのでしょう
パーツになって折り重なっていました
こんな景色も半日で無くなってしまうほど
今年の冬は暖かですね

コーティング

紅葉の時期に落ちた葉に
水しぶきがかかって
氷でコーティングされていました
普段なら雪に埋もれている葉も
この冬はこんな感じで見られました


湖岸の模様

なかなか凍らない湖ですが
寒さや風の影響でしょうか
日替わりで湖岸に氷の模様ができています
朝と夕で違ったりするので
予想外に無かった(>_<)なんて事もありますが
それはそれで楽しみでもあります

朝の風景

水面と雪面が朝陽を浴びて
黄金色に色づきました
湖はまだ一部しか凍っていませんが
初冬の風景が今でも撮れているこの頃
少し嬉しい気もしますが、やっぱり雪が欲しいです

沢の氷

この冬は冷え込む日が少ないです
この日は気温が下がって
沢にこんな氷が点々とできていました
夕方には無くなったりするので
できるだけ沢山撮ってきました

湖面輝く

日出撮影の帰り道
太陽が現れて
湖面に光の道ができました
島と島の間を通る道
思わず車を停めて
数枚シャッターを切りました
幸運な朝でした