緑濃く

6月に入り
緑が一段と濃くなりました
2~3週間前は
様々な色味や明るさの違う緑色が見られたのですが
どれも濃くなって緑一色です
初夏の風景になりつつありますね

朝の湖

日の出風景です
この日は風があり
映り込みは見れませんでしたが
湖面を通る風が
様々な模様を次々と描いてくれたので
水と光のショーを満喫できました
ちなみに今日は「写真の日」だそうです

明け方の沼

日の出を少し過ぎた頃
まだ沼には陽が差し込まず
ほのかにブルーになっていました
山の新緑が映り込んで鏡のよう…
静寂の風景をしばらく楽しんで
朝の散歩から帰宅です

夕暮れ

湖の氷もわずかになりました
ネコヤナギが膨らんで
ようやく春らしくなってきました
GWの頃には緑が一気に広がって
新緑の裏磐梯がやってきます…楽しみです

日出

風のない穏やかな朝は
水面が鏡のようになって
朝もやが漂ったりして
とても幻想的です
この日は太陽も映り込んで…3時起きした甲斐がありました

桧原湖の切り株

例年3月末にみられる桧原湖の切り株と雪の風景が
今年は4月に入ってもまだ見られます
ただここのところ結構気温が高いので
数日で雪は無くなりそうですね
今年は撮れないと思っていましたが
一応記録がとれて良かったです

桧原湖の朝

晴れ予報だったので
早起きして行ってきました
残念ながら思ったより雲が多くて
予想していた感じにはなりませんでしたが
山の稜線に少し色がついて
それなりに綺麗な景色に出会えた朝でした

朝陽

先週の桧原湖の景色です
曇りの予報でしたが外れて太陽が顔を出してくれました
木の影が伸びて
久しぶりに良い朝に出会えました
最近は遠くにワカサギ釣りのテントがあるので
撮影にも気を使います

毘沙門沼と白鳥

少し前の晴れた日
毘沙門沼へ行ってきました
湖岸で10羽ほど白鳥が休んでいました
羽を広げる瞬間を待っていたのですが
完全にお休みモードで残念
思いがけず良い景色に出会えて良かったです

Translate »